手回し鉛筆削り機

米国Boston Pencil Sharpener Company(現X-ACTO)製の手回し鉛筆削り機です。壁や机に固定して使います。

仕様と構造

仕様と構造
  • 主な材質: スチール
  • 本体寸法: 約12cm x 11.5cm x 7.5cm
  • 本体重量: 685g
  • 付属品: 本体、固定用ネジ
  • 壁または机に固定して使用
  • 製造元: X-ACTO(エグザクト)
  • 品名: Ranger-55(レンジャー55)
  • 中国製

使用方法

Ranger-55の使い方
  • 付属のネジを使い、壁または机に固定します
  • 円形のガイドを回して、削りたい鉛筆の太さに合わせます
  • 片手で鉛筆を持ち、反対側の手でハンドルを回して削ります
  • 削りかすは本体内部に溜まります いっぱいになったら受け部を取り外して中身を捨ててください

Bostonを推奨する理由

僕は昔からBostonの鉛筆削り機が大好きです。Bostonは壁取り付け式です。鉛筆を削る時には ソコまで歩いて行きます。妻も息子も歩いて行きます。オフィスにも取り付けてあります。オフィスの全員が 鉛筆を削る時には ソコまで歩いて行きます。ソコは鉛筆を削りにみんなが来る場所。そういうのがなんだか好きです。

Bostonは手動式です。鉛筆を左手で握り右手でハンドルを回します。鉛筆が削れて、芯が尖ってくるのが指に心地よく伝わってきます。たかが鉛筆削りなのだけど なんだか幸せな気分になるから不思議です。

Bostonは金属製です。百年はもつかな。100年も生きる気はないのだけど、でも、100年はもつものを使うって、なんだかいい気分です。

だから、非電化工房はBostonをお薦めします

2016年2月18日
Dr. Y.Fujimura(非電化工房代表)

購入お申し込み

手回し鉛筆削り機
手回し鉛筆削り機


¥6,000

HOME